ラーメン  大阪市淀川区 [お昼ごはん]

めちゃくちゃどろっと濃厚スープと、つるっとのどごし自家製平打ち麺がウマイ!『どろそば将 十三店』

更新日:

スポンサーリンク

 

年始の挨拶まわりで得意先を数件訪問しているとランチタイムに。

中津エリアにいたので若干移動し、今回は2018年8月1日にオープンしたという『どろそば将 十三店』へ行って参りました。

 

『どろそば将 十三店』

 

こちらはどろっどろ濃厚スープが特徴のラーメン店で、大阪市内に3店舗目となります。

十三駅の東改札を出て、ミスタードーナッツ・ケンタッキーの間の通りを進み、最初の十字路左折。

するとすぐに左側に店舗があります。

注文メニュー

ランチどろそば + ミニ唐揚げ丼 セット 880円

 

初めてでしたのでおススメを聞いてみたところ、[どろそば]が定番の様でした。

  • 軽どろ 780円
  • どろそば 780円
  • どろどろそば 880円
  • 極どろそば 1000円

どろそばの他にも、

  • どろつけ麺150g   800円
  • どろつけ麺200g   850円
  • どろつけ麺300g   850円
  • どろつけ麺400g   950円

があり、2回目の来店以降はコチラも食べて欲しいとの事。。。

レポート

店内へ入るとすぐに食券機があり、その奥にカウンター席がズラーッと並んでいます。

スポンサーリンク

 

ランチのみ、ご飯ものがセット価格でお得に食べらるとの事でしたので、おススメ通り濃さ2段階目の[どろそば]を。

スープはうたい文句どおりのどろどろスープで、濃厚かつクセがなく、非常に美味しかったです。

鶏・野菜を長時間煮込みこのどろどろ加減を再現しているそうです。(スタッフさん談)

麺は粒入り(全粒粉?)の平打ち麺で、ややコシもありつるんとした舌触りで、めちゃくちゃ好み!

スープとの絡み具合も抜群にマッチングがよく、また、トッピングのチャーシューも絶妙なレア加減で美味しい。

非常に整ったラーメンに仕上がっていました。

 

メニューの裏側には

スープ、タレ、麺、つけ麺、食べ方

についての説明書きもあり、こだわり具合も伺えます(o^^o)

 

卓上のトッピングには

  • 辛子ニンニク
  • ピリ辛味噌
  • ピンク生姜
  • ラーメンだれ
  • 胡椒
  • 髪留め用ゴム(トッピングではありませんが。)

と充実しています。

中でも、[ピンク生姜]これがイイ!

終盤にコレを加え、食したところ…甘酸っぱい生姜が濃厚スープと混ざり合い、終盤にくる重たさをサッパリと変化させ、食べやすくしてくれます!おススメです!!

 

セットのミニ唐揚げ丼はといいますと……ごくごく普通です。

唐揚げもムネ肉でジューシー感があるわけではなく。

サービス品と言う点が加点され、美味しく頂きました。

スープが濃いので、もちろん白ごはんとの相性が良い為、同じだけ食材を使うなら[ラーメン・白ごはん・唐揚げ]と分けてあると有り難いと思いました。

(素人、個人的意見すぎてすみません!)

企業情報

株式会社トップオブフード  http://topfd.net/

大阪オフィス
〒541-0046
大阪市中央区平野町1-8-5壱番館ビル4F

どろそば将は、阿波座店/えびす町店 の2店舗しか記載がありませんが、今回の十三店の他、奈良にも店舗があるようです。

その他、他業態にわたり飲食店を運営している企業です。

  • もつ鍋/焼肉食べ飲み放題!焼肉居酒屋ごちゃまい堂 天満店
  • カレー屋の肉バル カレー堂グランデ
  • 万喜鶏 【堺筋本町店】
  • せんば吟匠

食べログ情報(投稿時)

食べログ評価   :   3.27

住所 :   大阪府大阪市淀川区十三東2-9-19

電話 :    06-6305-0565

営業時間 :11:00~15:00 / 17:00~24:00

定休日 :    不定休

駐車場 :   無し。(近隣に有料コインパーキングあり。)

<食べログはコチラ>

 

スポンサーリンク

-  ラーメン,  大阪市淀川区, [お昼ごはん]

Copyright© うまいものを腹いっぱい。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.